カテゴリー
CAD

mac用CADのDraftSightも有料版に移行したっぽい

DraftSight Mac 2020 Beta - DraftSight Blog - DraftSight Blogにリンクがあるけど

Mac用のDraftSightのBeta版がDraftSight 2020 Beta - 3D Software - Dassault Systèmes®からダウンロードできる。

シリアルナンバーはダウンロードページにあるので、アクティベーションする時にはこれを使えば出来たんだけど先日DraftSightを使おうと思ったらアクティベーション画面がでてこのシリアルナンバーを使ってもアクティベーション出来なくなっていた。

Beta版なので無料で使用出来ていたので何だけど、バージョンアップするごとにアクティベーションしなくてはならなかったり、どこにシリアルナンバーがあるか分かりにくいのが難点だった。

Mac版も有料版(サブスク)に以降した事で久しぶりに使おうと起動してもすぐに使うことが出来そうでストレスにならなくて済むかも。

Catalinaが出た当時はDraftSightが落ちまくって使えない状態だったけど、バージョンが2020 SP3になってからはほぼ落ちないので実用上問題なさそうかな。まぁ、まめに保存しておかないと怖いけど。

DraftSightの購入

DraftSight® 2D CAD製図および3D設計ソフトウェア | DraftSight

一番安いのが年間1万円程なので、他のCADと比べたら圧倒的に安い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください