Nginx

1/2ページ

久しぶりにWPインストール ubuntu+Nginx+php-fpm

久しぶりにWordPressをインストールしてみる。 php8.1-fpmで試したけどプラグインやテンプレートによって対応状況がまちまちっぽい。 実際テンプレートによっては動かなかったので、今の所はphp7.4で動かしておいて時期を見て考える。 構成 OS: ubuntu Webサーバ: Nginx DBサーバ: MariaDB PHP: php7.4-fpm php7.4-fpmインストール sudo apt install php7.4-fpm 必須&推奨PHPモジュールインストール sudo apt install php7.4-mysql php7.4-curl php7.4- […]

ValueDomainでDNS管理しているドメインをさくらのクラウドのDNSを使ってLet’s Encrypt(certbot)のワイルドカード証明書を発行&自動更新 @Ubuntu+Nginx

主にDigitalOceanのエントリの内容にワイルドカード証明書を作るための作業を付加したもの。参考エントリをかいつまんでまとめた作業。 環境 Ubuntu 20.04 Nginx 1.18.0 下準備 さくらのクラウドでDNSゾーンの作成 バリュードメインにDNSレコード追加 さくらのクラウドでAPIキー作成 さくらのクラウドでDNSゾーンの作成 1DNSゾーン 44円/月のコストパフォーマンス 他のレコードもそのうち引越す DNSはバリュードメインで管理していたけど、この価格なら全て引っ越してもよいかも。とりあえずはacmeチャレンジのみ行う。 バリュードメインにDNSレコード追加 _a […]

mojoliciousをNginxの後ろで動かす時にHTTPSを検知するには

MojoliciousでHTTP(S)の振り分けをリバースプロキシのバックエンドでも出来るようにしてみる が、さいきんのバーションでは変更があったらしくmojoliciousをばーじょんあっぷしたらうごかない。 こちらのGistが参考になる。 「MojoliciousでHTTP(S)の振り分けをリバースプロキシのバックエンドでも出来るようにしてみる」の例(Apache + mod_proxy) 抜粋すると、 proxy_set_header X-Forwarded-HTTPS ではなく、 proxy_set_header X-Forwarded-Proto $scheme; がひつよう(になっ […]

[Perl] MojoliciousでHTTP(S)の振り分けをリバースプロキシのバックエンドでも出来るようにしてみる

追記(解決編) @clicktx 各routeの判別でリクエストのスキームではなくX-Forwarded-HTTPSを見て判別するように変更してもダメですかね?Apache+mod_proxyの例ですが、これとは意図がちがうのかな? https://t.co/VMvpP3vd1C — Hayato Imai (@hayajo) November 12, 2013 という事で、検証して頂きまして、うまくいかない原因が判明しました。以下のgistが最高に参考になります。@hayajo++ 素晴らしいgist 以下原文 SSL専用のページとどちらでもいいページとSSLでアクセスして欲しく […]

MacPortsでNginxをインストールして起動してみる

リバースプロキシの後ろでwebアプリを動かすテストしたいのでlocal環境にNginxを入れる。 Nginxのインストール $ sudo port install nginx +ssl 追記:SSLを使う場合は +ssl が必要みたい A Guide to PHP, MySQL and Nginx on Macports 設定ファイルを作成 $ cd /opt/local/nginx $ sudo cp nginx.conf.default nginx.conf $ sudo cp mime.types.default mime.types Nginx起動 $ sudo nginx ブラウザで […]