カテゴリー
Mac 雑記

mac用キーボードのガンコな汚れを真っ白に掃除できる秘密兵器

mac用の Apple Keyboard はキーが白で汚れがとても目立ちます。
この汚れが意外としぶとくてなかなか落ちません。

この汚れをいとも簡単にキレイにしてくれるのが、家庭用洗剤の「マジックリン」
マジックリン

この洗剤ハンパないです。

キーボードを掃除するにはタオル等柔らかい布に半プッシュ位をつけて、軽く「撫で」ましょう。ホントに撫でるだけで簡単に汚れが落ちます。

あ、手荒れを防ぐためにゴム手袋の着用をオススメします。

全部のキーの汚れを落としたら、硬く絞った水拭きで仕上げましょう。

Before

before

こんなに薄汚れたボクでも...

After

after

純白の君とまた戯れることができてとても嬉しいよ...。

注意書きにアルミ製品は変色する事がある、とあるのでキーの表面だけに使用すること。アルミ部についてしまったらよく水拭きしましょう。

「mac用キーボードのガンコな汚れを真っ白に掃除できる秘密兵器」への4件の返信

ボクの手のヨゴレがすごいのだろうか。それともまめに掃除しないのがいけないのだろうか…。

激落ちしました!
僕も汚れがひどくウェットティッシュでは全く歯が立たず困ってましたが、とても参考になり助かりました。新品のようにキレイになって気持よく使えて嬉しいです!

補足としては、原液はとても強いので、三倍程度に薄めて使いました。これでも十分落ちました。
また、洗剤は一度の水拭き程度では薬液が残ってしまい皮膚に優しくないので、僕は三回雑巾を洗って水拭き拭を繰り返しました。雑巾は水分が出ない様そーとー固く絞る必要があります。

> 原液はとても強いので、三倍程度に薄めて使いました

確かに薄めて使ったほうがいいかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください