データベース

2/5ページ

groonga対応のMySQLをMAMPで使ってみる。

MAMP ApacheもMySQLも常時起動しておくのは微妙だし、でも使う時にはサクッと使いたい。そんな時にMAMPがあればローカルのApacheとMySQLを自動で起動してくれるから便利。phpMyAdminもついてるしね。 インストールメモはこっち。 で、MAMPデフォルトのMySQLではなく、先日インストールしたmroonga対応のMySQLをMANPで使えるようにする。 MySQLのrootユーザーのパスワードを設定 MAMPのMySQLはデフォルトで ユーザーroot パスワードrootで設定されているので同じように設定する(方が簡単?)ローカルのMySQLだからroot:rootで […]

全文検索したいからMacPortsでMySQL5.5とmroongaをインストール…make失敗…orz…となったけどなんとか入った

※一番下の追記にありますが、Homebrewでインストールできるようになってます(2012/5/29リリース) MySQL5.5のインストール MANPでMySQL使えるんだけど、mroongaを(ローカルテストでも)使いたいので別にMySQLをインストールする。 ただしMySQLのバージョンは5.5をインストールしたいのでコマンドはこんな感じに。 mysql5 +server としてしまうとMySQL5.1.6が入ります。 MacBook:~ clicktx$ sudo port install mysql55 +server Password: ---> Deactivating mysq […]

MAMP(Apache+MySQL)を使ってローカルでらくらくperl開発

MAMP Apache+MySQLサーバをmacで動作させる事ができる。macにはもともとApacheもperlもインストールされているけど、バージョンが古いし、管理も面倒なのでMANPを使うメリットはおおいにあると思う。もともとはPHP+MySQLのローカル環境を構築するためのもの...かな? 参考:Mac OS Xのローカル環境(MAMP+MacPorts)で Movable Typeを動かしてみよう - 準備編  [ 09.06.24 update ] 【 gabs.log|おしゃべり好きなWEB制作者のたわごと 】 MAMPをインストール MAMPからダウンロードしてインストールする。 […]

DBIx::Customでデータベースの関数(MySQLのADDDATE()とかSUBDATE()とか)を使う

DBIx::Customが生SQL感覚でも使えてお気に入りなのだけれど、ちょっこしハマったのでメモ。 DBIx::Custom - search.cpan.org MySQL(に限らないと思う)でwhereに関数を利用したい時は多々あると思います。 例えば、更新時刻を見て7日以上古ければ選択しないという条件をwhereに指定したい時、 CREATE TABLE `table` ( `name` VARCHAR( 5 ) , `update_time` TIMESTAMP ) SELECT * FROM `table` WHERE update_time > SUBDATE(NOW(), int […]

1 2 5