インストールメモ

1/5ページ

MAMP3.xのcURLをアップグレードして延命する

環境 macOS Catalina(10.15.3) MAMP 3.0.7.3 なぜMAMP3.x? MAMP4系以上はphp7が標準で、php5系を使うのが面倒そう。レガシー。 PHPのHTTPS通信、SSL暗号方式をTLS1.2に対応させてみた - ノラプログラマーの技術メモ にあるけど、 TLS1.2に対応するためには、cUrlのバージョンが7.34.0以上かつOpenSSLのバージョンが1.0.1以上でなければならない これに対応するだけのために2日間つぶした。 手順 大体以下のページの通り php - How to upgrade OpenSSL in MAMP - Stack Ov […]

【やり直し】Apache2.2にmod_SpeedyCGIを組込む【再度】

Apache2.2にmod_SpeedyCGIを組込むにはパッチが必要 で以前やったんだけどイマイチ手順がまとまっていないので。 ポイント 作業ディレクトリは /root/src httpd-develが必要 rootで作業した方が楽 1. Apacheインストール $ su - # yum install httpd httpd-devel ※ apxs が必要になるので httpd-devel をインストールすること 2. Speedy_CGIをダウンロードしてパッチを当てる # cd /root/src # wget http://daemoninc.com/SpeedyCGI/CGI- […]

[mac]Mountain LionにmacportsでMongoDBをインストール

### インストール ビルドにそこそこ時間がかかる。6時間なんてエントリーもあったけどそんなにかからなかった。15-20分位?環境はMacBookPro Retina, 13-inch, Early 2013。他のエントリーでは依存問題が...的なのがあったけど、特に問題がなかった。 $ sudo port install mongodb Warning: port definitions are more than two weeks old, consider using selfupdate ---> Cleaning bzip2 ---> Unable to uninsta […]

CentOSにyumでmecabをインストールする

どうやらcentosではmecab単体のパッケージが提供されていないので、groongaをインストールする。 2.5. CentOS — groonga v3.0.3ドキュメント groongaのリポジトリを追加 % sudo rpm -ivh http://packages.groonga.org/centos/groonga-release-1.1.0-1.noarch.rpm groongaのトークナイザーにmecabを使う % sudo yum install -y groonga-tokenizer-mecab ==================================== […]

1 5