Tag: クレジットカード決済



2011年 6月 17

随分前に、PayPalのsandboxで見た事があったんだけど、いつの間にかリリースしていた決済画面。

ウェブペイメントスタンダードの欠点だったPayPal会員以外がクレジットカード決済するのに分かりにくい・・・っていうのが改善された感じ。

ウェブサイト自体も日本語化がかなり進んでいるみたいだし、日本でも本格的に活動していきそうな感じがする。

実際かなり便利だし、導入の敷居が低いことを考えると良いことだと思います。

ますますEC市場が拡大されるかな?

PayPalウェブペイメントスタンダードの新しい画面

PayPalの新しいウェブペイメントスタンダード画面

リニューアルされたPayPalウェブペイメントスタンダード最初の画面

PayPalの新しいウェブペイメントスタンダードはクレジットカード決済でも迷わずすすめる

PayPalの新しいウェブペイメントスタンダードはクレジットカード決済でも迷わずすすめそう

 

Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.
PayPal アカウントを作成して、あなたのサイトにカード決済を導入!


Filed under: PayPal

Trackback Uri






2010年 9月 29

EC-CUBE PayPal決済モジュールの注意点の続き

PayPal決済モジュールのチェック機構を強化

とりあえずのコードを書いてみた。
なれないPHPだし、PostgreSQLだしで、いいのか悪いのか判断できません。
基本的にEC-CUBE本体から拾ったコードを再利用しただけです。

コードはEC-CUBE 開発コミュニティサイト – フォーラムに投稿してみました。

ソースはこちらから
PayPal決済モジュールのチェック機構を強化する

動作するのか

一応PayPalのテスト環境でテスト済みですが、ご利用は自己責任で。
ツッコミ大歓迎。

 

Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.
PayPal アカウントを作成して、あなたのサイトにカード決済を導入!


Filed under: EC-CUBE,PayPal

Trackback Uri






2010年 9月 28

PayPal決済モジュールはチェックが甘い?

PayPal決済モジュールは支払先のメールアドレス(receiver_email)の正当性しかチェックしていない。

支払われた金額のチェックを行っていないため、(ポストされる内容を変更など)不正な金額を支払ったとしても入金済みにしてしまう。
PayPalから届く入金確認メールの金額と違っていないか確認する必要がある。

また、支払い済みのトランザクションIDの記録やチェックも行っていないため、不正利用される可能性もあると思われる。

(たしか)PayPalからダウンロードしたPerlのサンプルスクリプトにもレスポンスが VERIFIED の場合以下のチェックを行えとある。

# check the $payment_status=Completed
# check that $txn_id has not been previously processed
# check that $receiver_email is your Primary PayPal email
# check that $payment_amount/$payment_currency are correct

ちょっとチェック不足な気がするが・・・。

つづきをどぞ
EC-CUBE PayPal決済モジュールのチェック機構を強化する


Filed under: EC-CUBE,PayPal

Trackback Uri






2010年 3月 30

Perlモジュール Business::PayPal::API

PayPalのAPIを使う時は Business::PayPal::API というモジュールが便利。

先日のエントリー PayPal利用時の決済フローを考える でLandingPageオプションの事を書いたのですが、Business::PayPal::API で実装するとそのままでは利用出来ないので、Business::PayPal::API::ExpressCheckout のソースを変更する必要があります。

PayPalの英語版APIの解説書(PDF)にはLandingPageの記載が無いようでしたので日本独自の仕様なのでしょうか??変更方法は簡単です。
パスは自分の環境ですと
/usr/lib/perl5/site_perl/5.8.5/Business/PayPal/API/ExpressCheckout.pm でした。

.. continue reading ..


Filed under: PayPal,perlモジュール

Trackback Uri






2010年 3月 29

ウェブ ペイメント スタンダードを利用した場合

PayPalで決済する際、ウェブ ペイメント スタンダードを使用し、IPN(即時支払い通知)を受け取って処理しています。
この決済フローの場合、PayPalへ移動した際に表示される画面に若干問題があります。

PayPal決済ページ見本

ウェブペイスタンダードの決済ページの見本

というのも、購入する顧客がPayPalアカウントを持っている場合は問題ないのですが、PayPalアカウントを持っていない場合にはクレジットカード情報を入力する画面にたどり着くまでに「迷う」場合があるためです。

PayPalアカウントを持っていなくて、クレジットカードで決済を希望している顧客は画面左下の「続行」というリンクをクリックして、次の画面へ進まなくてはならない為です。

ネットになれている顧客ならいとも簡単に理解して難なく次ぎ画面へ進むと思いますが、不慣れな顧客にとってはストレスとなると思います。
.. continue reading ..


Filed under: PayPal

Trackback Uri