2011年 1月 31

ValueDomainの説明には

■mail.hoge.com(123.123.123.2)を***@test.hoge.comのメールサーバー(優先度10)としたい場合
mx mail 10 test
a mail 123.123.123.2

とあるのだけれど、
***@hoge.com
***@test.hoge.com
の両方を使いたいに解説通り設定するとうまくいかなかった。

ウェブサーバは
hoge.com
test.hoge.com
両方とも 123.123.123.0 とし、メールサーバは 123.123.123.2 とするとして以下のレコードを設定したのだがどうやらダメのようだ。

設定したレコード

a * 123.123.123.0
a test 123.123.123.0
a mail 123.123.123.2
mx mail.hoge.com. 10
mx mail 10 test

nslookupの結果

nslookup -type=mx hoge.com

Non-authoritative answer:
hoge.com	mail exchanger = 10 mail.hoge.com.

nslookup -type=mx test.hoge.com

Non-authoritative answer:
test.hoge.com	mail exchanger = 10 mail.mx.test.hoge.com.

mail.mx.test.hoge.com となってしまう。

解決策

サブドメインを新設してaレコードを追加。mxレコードを新設したサブドメインにポイントする。

設定したレコード

a * 123.123.123.0
a test 123.123.123.0
a mail 123.123.123.2
a smtp 123.123.123.2
mx mail.hoge.com. 10
mx smtp 10 test

nslookupの結果

nslookup -type=mx hoge.com

Non-authoritative answer:
hoge.com	mail exchanger = 10 mail.hoge.com.

nslookup -type=mx test.hoge.com

Non-authoritative answer:
test.hoge.com	mail exchanger = 10 smtp.hoge.com.

ValueDomainの癖なのか、DNSの設定として当たり前なのか分かりませんが。

More from my site

  • [メモ] 迷惑メール対策 SPFの書き方など[メモ] 迷惑メール対策 SPFの書き方など 同サイトのページだが探しにくいのでメモ。 SPF(Sender Policy Framework) : 迷惑メール対策委員会 SPFの歴史的背景や、SPF設定時のプロパティの解説や記述例。 間違いから学ぶSPFレコードの正しい書き方 : […]
  • postfixadmin +procmailな環境でメールディレクトリの自動作成・削除postfixadmin +procmailな環境でメールディレクトリの自動作成・削除 メールサーバ構築のまとめ(複数のバーチャルドメイン+Postfix+MySQL+Dovecot+procmail+Clam AntiVirus+spamassassin+postfixadmin) も参考になるかも知れません 構築環境 CentOS5.3 Postfix +MySQL Dovecot postfixadmin procmail […]
  • SpamAssassin[Postfix+MySQL][CentOS] yumでSpamAssassinを導入 SpamAssasinのみをインストールしたくなったのでメールサーバ再構築のついでに試してみる。メールサーバ構築のまとめ […]
  • DNSラウンドロビン サーバダウン等の障害時はどうなる?DNSラウンドロビン サーバダウン等の障害時はどうなる? DNSラウンドロビン? DNSのAレコードに A www 111.222.333.444 A www 555.666.777.888 と同じドメインに複数のIPアドレスを設定するとアクセスの度にローテーションしてIPアドレスを返してくれる。 これを用いて負荷分散などに利用出来る。 サーバダウン時にはどうなる? 古い文献によると、例えば上の例だと […]
  • CentOS5.3 PostfixをMySQL対応にするCentOS5.3 PostfixをMySQL対応にする 2013-01-13追記 MySQL対応のPostfixはCentOS Plusリポジトリを使えばyumでupdate出来るみたい。こっちの方がいいね。 CentOS Plusリポジトリを有効にする # vi /etc/yum.repos.d/CentOS-Base.repo [centosplus] name=CentOS-$releasever […]
  • 背景色が黒系のブログでBlogMailを使うためのTips背景色が黒系のブログでBlogMailを使うためのTips BlogMail スパムボット対策とかでメールアドレスを掲載したくないっ!、って方にうってつけのブログパーツですが、黒背景とかのブログに設置すると入力欄と文字色が同じになってしまって書いている文章が見えないってご意見を頂きました。 テキストボックスにCSSを適用させる事でこの問題を回避できます。 BlogMailを設置するには <!-- ここから […]

Filed under: ネットワーク

Trackback Uri



コメントする