2010年 9月 10

IPベースのバーチャルホストを利用する場合、NICをIPアドレス分増設するか、1つのNICにIPアドレスを複数割り当てるか、という方法がある。

NICの増設など物理的な変更をしないで済むので、VIFを使ってみる。

※各名称について – VIFとかIPエイリアスとか仮想インターフェイスとかは正確な名称かは分からない。

webmin にて仮想IPアドレスを追加する方法

なお、eth0 は IPアドレス 192.168.1.100 ネットマスク255.255.255.0 とし、追加する仮想インターフェイス(eth0:1)に設定するIPアドレスは 192.168.1.101 ネットマスク255.255.255.0 とする。

1

ネットワーク > ネットワーク設定 > ネットワークインターフェイスへ進む。

2

eth0をクリックして進む。

3

仮想インターフェイスを追加 のリンクをクリック。

4IPアドレス、ネットマスク等を設定する。左の入力例ではeth0:1 に192.168.1.101/24 を割り当てる。



参考になりそうな文書
ITmedia エンタープライズ : Linux Tips「1枚のNICに複数のIPアドレスを割り当てたい」
IP エイリアスを使って 1 枚のネットワーク・カードで複数の SSL サイトをホストする

More from my site


Filed under: webmin,ネットワーク

Trackback Uri



コメントする