2009年 2月 7

1)MeCabのインストール

  • UTF8で使用する。
  • UTF-8 only modeとして使用する
wget http://downloads.sourceforge.net/mecab/mecab-0.97.tar.gz
tar xvfz mecab-0.97.tar.gz
cd mecab-0.97
./configure --with-charset=utf8 --enable-utf8-only
make
su --
make install

2)辞書ipadic2.7.0 のインストール

  • UTF8で使用する。
wget http://downloads.sourceforge.net/mecab/mecab-ipadic-2.7.0-20070801.tar.gz
tar xvfz mecab-ipadic-2.7.0-20070801.tar.gz
cd mecab-ipadic-2.7.0-20070801
./configure --with-charset=utf8
make
su --
make install
2012/09/25追記

最新版をインストールしようとしたらこんなエラーが出る。

/bin/sh ../libtool --tag=CXX   --mode=link g++  -O3 -Wall    -o mecab mecab.o libmecab.la -lpthread -lpthread  -lstdc++
libtool: link: g++ -O3 -Wall -o .libs/mecab mecab.o  ./.libs/libmecab.so -lpthread -lstdc++ -Wl,-rpath -Wl,/usr/local/lib
./.libs/libmecab.so: undefined reference to `__sync_val_compare_and_swap_4'
collect2: ld returned 1 exit status
make[2]: *** [mecab] Error 1

gcc4.4をインストールしてconfigureオプションを渡してあげる

$ sudo yum install gcc44 gcc44-c++
$ ./configure --with-charset=utf8 --enable-utf8-only CXX='g++44'

※makeをやり直す場合は make clean してから行う事

参考:mecabのインストール – 気ままに書いてみました日記

More from my site

  • groongaCentOSにyumでmecabをインストールする どうやらcentosではmecab単体のパッケージが提供されていないので、groongaをインストールする。 2.5. CentOS — groonga v3.0.3ドキュメント groongaのリポジトリを追加 % sudo rpm -ivh […]
  • senna 1.1.4のインストールsenna 1.1.4のインストール CentOS 4.4 wget http://iij.dl.sourceforge.jp/senna/33763/senna-1.1.4.tar.gz tar xzf senna-1.1.4.tar.gz cd senna-1.1.4 ./configure --prefix=/usr/local make su-- make install
  • macで形態素解析エンジン Mecab を使うときの最も簡単な方法macで形態素解析エンジン Mecab を使うときの最も簡単な方法 以前にハマっていた形態素解析をローカル環境で試してみたいのでmacでmecabを使う方法を調べてみる。 Mecabって? MeCabはオープンソースの形態素解析エンジンで、奈良先端科学技術大学院大学出身、現GoogleソフトウェアエンジニアでGoogle 日本語入力開発者の一人である工藤拓[1][2]によって開発されている。 MeCab - […]
  • CentOS5.5でText::MecabをインストールCentOS5.5でText::Mecabをインストール Text::Mecabがインストール出来なかった。 そういえば昔諦めた気がする。 で、エラー内容を見てみる。 # perl Makefile.PL Path to mecab config? [/usr/local/bin/mecab-config] detected mecab version 0.98 Using compiler flags […]
  • nmap で解放しているポートチェックnmap で解放しているポートチェック nmapのインストール # yum -y install nmap インストール後にyumの掃除 # yum clean packages 解放しているポートの一覧を取得 nmap localhost 参考: […]
  • CentOS 5.5 php5.3.6からphp5.2.17へyumでダウングレードCentOS 5.5 php5.3.6からphp5.2.17へyumでダウングレード remiリポジトリでphp5.3をyumでインストールしたけど、php5.2で動いていたスクリプトが動かない。 困るのでphpをダウングレードする。 php関連パッケージを調べる。 # yum list installed | grep php* php.i386 5.3.6-1.el5.remi […]

Filed under: webアプリ,サーバ管理

Trackback Uri



コメントする