カテゴリー
インストールメモ

CentOS5.5に MySQL5.1 && php5.3 をyumでインストール

remiリポジトリの導入

MySQL5.1、PHP5.3 をインストール

# yum --enablerepo=remi install mysql

phpMyAdminで必要な php-mcrypt 等をインストール

# yum --enablerepo=remi install php-mcrypt php-xml

httpd-devel が必要だったのでインストール

# yum --enablerepo=remi install httpd-devel
カテゴリー
PHP インストールメモ

CentOS4.8 に Zend Framework をインストール

環境

CentOS 4.8
Apache 2.2.15
PHP 5.2.13

Zend Framework ダウンロード

http://framework.zend.com/download/latest
「Zend Framework Full Package」から Zend Framework 1.10 full をダウンロード
ユーザー登録が必要。

wget http://downloads.zend.com/framework/1.10.5/ZendFramework-1.10.5.tar.gz

解凍する

# tar -zxvf ZendFramework-1.10.5

/usr/share/php 配下に移動する。

# mv ZendFramework-1.10.5 /usr/share/php

php.ini の設定

include_path を設定する
include_pathで検索して以下のパスを追記

# vi /etc/php.ini
...
include_path = “.:/usr/share/php/ZendFramework-1.10.5/library”
...

Apache を再起動させる。

参考:【Zend Framework】CentOSにインストールしてみた。

カテゴリー
Apache CentOS4.x PHP インストールメモ

centOS4.8 apache2.0.x を apache 2.2.15 へ yum でアップデート

utterramblings レポジトリを使い apache を2.2.15 へ yum でアップデートする。
phpも5.2.13 へアップデートされる。
remiレポジトリでもいいけど PHPが5.3になってしまうので。

カテゴリー
CentOS4.x PHP PostgreSQL

centos4.8のphp4.xをyumでphp5.1.6にアップデート

ケース1

すでにyumでphp4がインストール済みのcentos4.8にphp5.1.6をインストールする方法です。
*centosplusリポジトリの追加は行ってある前提です。

# yum --enablerepo=centosplus update php

としてもエラーで進まない。

Transaction Check Error: file /etc/my.cnf from install of mysql-libs-5.0.82sp1-1.el4_8 conflicts with file from package mysql-4.1.22-2.el4_8.3

php-pear-1.4.11 をインストールする必要があるようだ。

# yum --enablerepo=centosplus install php-pear-1.4.11

同時にphp5.1.6もアップデートされる。

参考:
http://wankopc.blog65.fc2.com/blog-entry-5.html

ケース2

web用として使っているサーバはケース1でインストール出来たのだけれど、DB用として使っているサーバはなぜかエラーが出る。

Error: Missing Dependency: libmysqlclient.so.15(libmysqlclient_15) is needed by package php-mysql

php-mysqlが問題でのエラーらしい。
https://perl.no-tubo.net/category/サーバ管理/guiツール/phpmyadmin/
この記事で扱ったphp-mbstringが原因か??

原因は分からず。

libmysqlclient.so.15 は MySQL-shared-VERSION.i386.rpm に含まれるものらしい。
DBサーバは Toritonn(MySQL5.067) をソースからインストールしたので別途インストールが必要。

http://sourceforge.jp/projects/tritonn/releases/?package_id=6742
から MySQL-shared-5.0.67-tritonn.1.0.12.i386.rpm をダウンロードしてインストールすれば libmysqlclient.so.15 もインストールされる。

# wget http://iij.dl.sourceforge.jp/tritonn/44615/MySQL-shared-5.0.87-tritonn.1.0.12a.i386.rpm
# rpm -ivh MySQL-shared-5.0.87-tritonn.1.0.12a.i386.rpm

その後に php5.1.6 をインストール

# yum --enablerepo=centosplus install php-pear-1.4.11

その後

postgreSQL は8.4 をインストールしたのだけれど、php から操作するのには php-pgsql が必要。
php-pgsql をインストールしようとしたら libpg.so.4 がないといわれインストール出来ない。

http://wdsdx.com/centos_php_pgsql
を読むとどうやら postgreSQL8.1系の postgresql-libs に含まれるらしい。

php5.2へアップグレードしないとか…な?