2009年 4月 8

例えば

sub xxx{
eval{
my $a=1;
if($a){return(0);}
};
}

if(&xxx){print”abc”;}
else{print”def”;}

などとするとうまくいかない。

sub xxx{
eval{
my $a=1;
if($a){die;}
};
if($@){return(0);}
}

などとしよう。

More from my site

  • Perlの環境をperlbrewからplenvにしたらscraperコマンドがインストールされなくて困ったPerlの環境をperlbrewからplenvにしたらscraperコマンドがインストールされなくて困った plenvをhomebrewでインストールしたから? 新しいユーザー作成 gitでplenvインストール Web::Scraperインストール やはりscraperコマンド使えない...。 $ find ~/ -name […]
  • Mojoliciousでactionの前後に実行される独自のHookを作る。before_action、after_action編Mojoliciousでactionの前後に実行される独自のHookを作る。before_action、after_action編 PerlのWebApplicationFrameworkであるMojoliciousでは様々なフックが用意されているのだけれど、actionの前後だけに実行したい場合は独自にフックポイントを追加しないといけない。 実装方法その1 一番単純な実装方法はaround_actionフックを使うのが良さそう。actionは$lastフラグが真の時に実行されるので前後に独自のフック […]
  • Amon2のロギングにLog::Handlerを使うAmon2のロギングにLog::Handlerを使う Amon2でログを取るにはLog::Minimalが推奨されている。 Logging — Amon2 6.11 documentation Log::Minimalが推奨されているけどファイルに書き出すのにコード書く必要があるっぽいので別のモジュールを探す。 ログモジュールのベンチマーク - […]
  • Mojolicious、Mojolicious::Liteアプリをマウントする方法Mojolicious、Mojolicious::Liteアプリをマウントする方法 プラグインとしては Mojolicious::Plugin::Mount  がある。短いコードなの読むと参考になる。 Mojoliciouアプリを埋め込む 追記:Mojolicious::Commandsを使う方法があるらしい。こっちの方が正統? $app->routes->any( '/sub' )->detour( app => […]
  • Minillaを触ってみるMinillaを触ってみる cpanm Minilla minil new My::Mod My-Modディレクトリが作られてその中にモジュールのテンプレートがさくせいされる。 githubにあたらしいリポジトリを作る App::phつかうと便利らしいので入れる。 ディレクトリ名でリポジトリが作られる p5-my-mod […]
  • Amon2::Plugin::LogHandlerってモジュール書いてみたAmon2::Plugin::LogHandlerってモジュール書いてみた Minillaでモジュールを作る練習として Amon2のロギングにLog::Handlerを使う で書いたコードをモジュール化してみる。 Amon2-Plugin-LogDispatch […]

Filed under: perl

Trackback Uri



コメントする